天井照明の話題について

おはようございます。

ついに私も礼子君がハネムーンで国外に行ったんだって。
本気ではカンボジアに行きたがってたんだけど、
たくさんの理由により、国外へ。

準備の時から何かと手伝ってたので
ちゃんと帰ってきて、なんかほっとした。

お餞別には旅行本をあげました。
旦那様と揉め事もなく、
かなり満足の旅行になったみたいで、
お礼にっておみあげいただいちゃいました。
コスメセットとチョコレート。
あい。よかったですよ。

人の手伝いばっかりじゃなくって
私も行きたいんだけどね。

まずは連れを探さねば。
海外挙式もいいなぁ。

ちょっと夢でも見てきます。
でゎまた明日も書けるかな。行ってきましたっ

行き先は国外です。
ツアー会社は…忘れたわ。
ダーといったんです。
飛行機は窓側。
キャビンアテンダントの対応が気をよくした記憶があります。

行先に着いた日は、
おいしいビールと珍しい料理、
ホテルの方が親切にしてくれたのと、
劇場を見てきました。
アレは、なんだったんだろう?

ふつか目は終日フリーだったけど
市内ぶらぶらして終わってしまいました。

3日目はどういうわけかいろいろ事件があって
偽者品を買わされました。

なんか記憶が断片的なのは…

あい、夢だったの。
夢でよかったぁ~~

でゎまた明日も書けるかな。

タグ

2013年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

OPINELがいい

アテ師になるために一気に省略が、アテ師養成所に仲間入りすることとかですよ。

養成所なんかはB・A・Oといった風な所があるんです。

養成所めいめい映画の吹き替えと特性があったりするんで、
自分のやってみたい事に合致するカ所を選択してください。

それに、養成所に属する事がするにあたって様々な要件があって、
めいめい養成所で差があるんです。
プロダクションにとりもちしてもらえるんでありのままアテ師になる事ができるんで、
最初からハードルが高いですよ。

しかしながら、反対にしろうとだってオーディションに試す可能のカ所があったりするんで、
自分のハードルに合致するカ所をちゃんと確認してくださいね。

養成所の件に関してちゃんと確認しておかなければ、
自分につり合わない教育課程であったりしちゃうんで注意しましょう!

なんと、めいめいの養成所のポイントを集約しているホームページがあったりするんで、
ぜひ有効活用してくださいね。
じかんときんせんがムダになって受け入れざるえない…
と事にならないために、先に確認しておく事なんかはたいせつですよ。

タグ

2013年4月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

ジュエリーについて見直す

今日は寝不足です。

話は変わるけど、
かよちゃんとあっしは市立図書館に
行ったついでにエアロビスティックを買いましたw

木製 ベッドも欲しいです。
天使のララ買わなきゃ買えてたねw

ティアード スカートをプレゼントに貰ったけど、
いまいちですw。。。

タグ

2013年4月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

プルメリアデザインの総合サイトは

こんちわです
みなさんお元気ですか?
僕は気が重たいなのです。
少々体調をくずしそうな感じだす。

タグ

2013年4月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

ジョン・フィッツジェラルド・ケネディの予感

私の車を売ろうかな、って考えてるんだ。

これまで整骨院とか買い物に使っていたけど、澄谷さんが#長崎電気軌道[本線]で通勤するようになったから、2台もいらないんだよね。

結構維持費とか高いし。その分、ラビットファー ポーチとかブラウスに費やしたい。それと話題のシープラセンタや天女 ヘアカラートリートメント(ブラウン)にも、心置きなく使えるでしょ?

澤野ひとみなんかが愛用しているっていうアイテム、やっぱりちょっと試してみたいよね。

もちろん売れたら、お金は澄谷さんと山分け。どうせAdobe Creative Suite オフィシャルトレーニングブックとか、サイクルツイスタースリムに使うんだろうけれど。

そういえば、F.E.A.R.2 PROJECT ORIGINが欲しいって、この前にいっていたっけ。好きなように使ってくださいな。

タグ

2013年4月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

スポーツ感覚で本格シューティング『NERF/ナーフ』、いいよね

そう言えば、こやなぎくんに、アイスクリームがあるかな。

早くもすこぶる前からビジネスしていて、
ほんとに懐かしいものがたまさかでてくる。

時を問わずに子どもが一杯で、オヤツの品目もたくさんで、
おまけまでくれる。

スゴイノスタルジックだなあ。

タグ

2013年4月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

ルーマニアの声楽家のブログをみつけました

Goodevening♪
今日の天気は日本晴れでした。
夜ごはんは野菜カレーにしました。

ところで、一週間前から、明日は
Goodevening♪
今日の天気は日本晴れでした。
夜ごはんは野菜カレーにしました。

ところで、一週間前から、明日は
デコ弁っぽいのにしようって決めてたけど、
緑とか赤にするのに、何が必要だろ?
黒だったら海苔があればいいよね。
黄色はたまご?

キャラ弁のブログ見たりして
気合い入れて用意しなくちゃね。
チビたち、驚いちゃうかな。

たまにはお父さんのお弁当も作ってみようかな。

では、・・・と、こんな事書いてみる

にしようって決めてたけど、
緑とか赤にするのに、何が必要だろ?
黒だったら海苔があればいいよね。
黄色はたまご?

キャラ弁のブログ見たりして
気合い入れて用意しなくちゃね。
チビたち、驚いちゃうかな。

たまにはお父さんのお弁当も作ってみようかな。

では、・・・と、こんな事書いてみる

タグ

2013年4月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

簡易テントについて確認しなくちゃ

きょうは、雲ひとつない晴天。

あ、図書館の天気ね。

1週間ほど前からきになっていた、
魚介のエスカベーシュを、トモといっしょにガッつきに行こうかと。

トモは、話す内容にスピードがあって、
夢があったりで、聞いてて僕も楽しくなりますよねっ。

色んな内容のねたが、ドンドン出てくるからさ。

30歳までなんかは矢張り善いよねっ。
トライしてくださいませ。

フンガフフ

タグ

2013年4月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

フランスのシンガーソングライターが好き

((*´_●`☆゚+.GoodMornig+゚☆´●_`*))
昼まえからファイト一発!でホームページをうpして

コチラの方に来ているの。

やっぱ、そうなの読者登録されると

ハッピーですよぉー^^v

ペタは、嫌悪感をもつって人が居ますけど
われサッパリ

気にしていませ~ん

ペタする人は、どうぞって感じであるのです。

だがどして、それ程までにヘソを曲げるのかな?
われは、不明瞭であるのです。

それほどまで時を問わずに、ペタの画面見受けているのかな~
われは、ペタの画面は、殆んど目にしてないであるのです・・・・

それいじょうにコメントの方がハッピーであるのです。

言葉のキャッチボールがやれるでしょ?^^

はてさて

これからコンサートに出掛けしてきます。

天気予報では、曇りのち晴れ

ま~

どうにかなるでしょ^^

フンガフフ

タグ

2013年4月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

ベトナムの歌手が多すぎて

薄毛で内向している人なら、毛髪を育てる洗剤は気になるものだと思います。

自分の毛髪の量が気に係り始めたとき、育毛トリートメントや発毛トリートメントをはじめに得るという人もたくさんいるのだと思います。

一体、何で抜け毛などによって薄毛を招いてしまうのでしょう。

急に育毛トリートメントや発毛トリートメントをつかうというのは、一般的な引き金を考慮するとそれが正確なかどうかと訊かれたら、認識の欠落ではないにしても正確なとは言えないということも有ります。

薄毛に至ってしまう引き金は人によって落差があります。

育毛トリートメントや発毛トリートメントの前に、先ずは毛髪を育てる洗剤を利用してみるのもよい可能性があります。

この洗剤には数多くのタイプがあるらしいです。

髪の風合いや髪の格好に重心を当て、そのうえコンディショナーなどによって、そのききめを促進させることがゴールとなっているのが、日頃何かを思慮することもなく利用している標準的な洗剤の特色です。

毛髪を育てる洗剤は標準的な洗剤と一致せず、毛髪をそだてること、取り分け頭皮に重圧を加えず清潔に維持することをゴールとされています。

頭皮を健全な具合に存続して、毛髪を育てるを促進させることがゴールの毛髪を育てる洗剤は、なにげなく利用している標準的な洗剤ほどタイプはあまたにありませんが、現在では大分タイプが増加したといわれております。

毛髪を育てる洗剤はあまたに出荷されていますが、その中から自分の頭皮や髪の具合に釣り合ったものを択び取るのがコツでしょう。

かくして、実際に毛髪を育てる洗剤に配合されている含有物が、髪や頭皮にいかなる効果を加えているのかを確り判っておくようにしなければダメでしょう。

タグ

2013年4月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

このページの先頭へ