ソフトドリンクをみっけ

今時出されてるてれびげーむとかってキャラクターにアテ師のvoiceがあてられるのがとうぜんとなっています。
当時のvoiceのないてれびげーむを今更プレイしたら
どう表現したらいいか今一つ足りなさを体感するかたもいっぱいでしょうね。

エロゲとよばれるてれびげーむもおなじで、
この様な分野のてれびげーむはvoiceが入ることでもっと現実感が増し、当時よりもウレるようになったそうです。

えろのてれびげーむやテレビアニメにしゅつえんする女アテ師は
えろさくひんにしゅつえんする時は専用のげい名を利用していたり、
ノンクレジットでしゅつえんすることがいっぱいらしい。
分野がえろということで、
もめごとの安全確保や、女アテ師のプライバシーを防護するためと考えられ、
事務所もつぶさになっているところがいっぱいのでしょうね。

それに、エロゲアテ師とかのえろさくひん中心にかつどうやっていて売れっこになっているアテ師もいるんですよー。
だけど、アイドルアテ師のように、ざっしやイベントにおのれがじかに顔をしゅつえんすることはだいたいないらしい。

反対に、やおいのてれびげーむやテレビアニメにしゅつえんするオトコアテ師は
特に名義を改変したり顔を隠すのようなことは気を使う事もなく、
いつもみたいににかつどうしているんですよー。
やおいてれびげーむやテレビアニメで売れっこになると、
アテ師おのれへ好きがつくことがだいたいだから、
売れっこのモトという事でやおいのおしごとをしてるアテ師もいっぱいらしい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年7月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ