テーブルが好き

平野綾さんはいちばんは女役者という事で活動していたそうです。
ですが、「おとぎストーリー 天使のしっぽ」で声優デビューををやったそうです。

ちびっ子~おとなのレディまで、いろいろなキャラクターを芝居いて、ちびっ子ながらもおとなびたキャラクターもやっていました。

平野綾さんのメジャーのモトは、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の主人公を演技していたことであるのです。
平野綾さんそれぞれが歌った「ハレ晴レユカイ」はオリコンでもんくのつけどころが無い5位にランキング入りし、
アニメオンリーでなくても唄もメジャーになったのですよ。

はたまたメジャーアニメ「らき☆すた」でも主人公を演技していて、こっちも平野綾さんそれぞれが歌いキャラクターソングもメジャーになったのですよ。

両方とも唄も、アニメ自体は存じないが唄ってご存じのといったひとも凄いおるほどであるのです。

初めても平野綾さんの活動ぶりにキタイであるのですよね!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ