携帯ストラップでは

田中真弓さんは「天空の城ラピュタ」のパズー役といった、
天真爛漫な坊主登場人物をすることが大体なのです。
野沢雅子さんに並ぶ坊主登場人物アテ師という風に呼ばウワサされました。
とはいえ、ときたまご婦人登場人物をすることもあるから、
あのようないがいさに驚きをうけることもあるんだよ。

学生生活のころから演劇が大すきらしかったのようで、
むかしからこのところも舞台アテ師を本業に多くの舞台に登場やってるみたい。

TVまんがでの活動がゆうめいな田中真弓さんなのですけれど、
解説も務められていて「元祖!でぶや」といった、
TVまんがを耳にすることがなくても彼女の音声をはなしに聞くチャンスがあるんだよ。

田中真弓さんは初めて一緒に出演するこーはいの台本のセリフを変えるといった
悪ふざけをすることがあるやうなのです。
苛めのわけじゃなく、ガチガチしないようににするにあたってのユニークな悪ふざけなのです。
田中真弓さんは思いやりがあるかたなのでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年3月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ